掃除機は意外と電力を使うのでエコ家電に切り替えることでエコが出来るとともに電気代の節約にもなるのです。

エコ家電のススメ 掃除機の新製品について

掃除機をエコ家電で選ぶ

家電製品の中では、一般的にモーターを使うものは電力を多く消費します。掃除機も、モーターを使用した家電製品の一つですが、他の家電製品に比べて、使用する時間が短いので、それほどエコ家電の必要性を感じることは無いかもしれません。しかし、エコは出来るところから、こまめに消費電力を見直す事が大切なので、その点では、掃除機と言っても軽視する事は出来ないのです。また、使用する時間が短いとは言っても、使用する頻度については、家電製品の中でもそれほど低いほうではないので、全体的な消費電力の点では、大きなものとなる事もあります。掃除機については、コマーシャルなどでは吸引力の持続などがよく宣伝されていますが、これはエコと関連します。

普段掃除機を使用するときは、なんとなくいつもどおりに使用する事が多く、実際にどれくらいのごみが吸引されているかについては、よほどごみが溜まっているところでもない限り気にすることはありません。掃除機をかけること自体が習慣になっているからです。しかし、吸引力によって、実際に掃除機を必要とする時間は異なるので、これが、消費電力の多少に関わってくるのです。もちろん、日常的なごみの溜まり方に対して、あまりにも吸引力の高い掃除機は必要ありませんが、必要性の範囲で、吸引力が高ければ掃除の時間も少なくて済むので、消費電力も抑えられます。毎日行う掃除であっても、大体のごみの溜まり方を把握して、掃除機のパワーを活用する事も、エコにとっては重要です。