エコ家電の進化は目覚ましく、特に掃除機は自動で掃除してくれるだけでなく人工知能を搭載したものまであります。

エコ家電のススメ 掃除機の新製品について

進化するエコ家電の掃除機

最近、エコ家電という言葉を良く耳にします。エコ家電とは一体なんだろうと思いつつも、検索することもなかったのですが、家電量販店に行く機会があり家電を見ていると、どの家電にもエコ家電という言葉のポップが貼ってありました。エコ家電とは、冷蔵庫などで言うならば良く開ける時間や開けない時間を記憶し、その人の生活に合わせた電力の使い方をしてくれます。良く開ける時間に、がんがんに冷やしてももったいないですし、あまり使わない時間こフルパワーで常時冷やすのも意味がありません。電力を無駄なく計算して使ってくれるのがエコ家電です。テレビやエアコンでは、人がいないと感知すると省電力モードに自動で切り替えてくれたり、パソコンの前に人がいなくなると勝手に電源を切ってくれるものもあります。つい、つけっぱなしにしてしまって無駄に電力を使ってしまうのを防ぐ役割があります。洗濯機だと、汚れ具合を感知してすすぎの量や回数をそれに応じて変更してくれるなんていう頭の良い家電も出てきています。

エコ家電の中でも、掃除機は特に進化しています。掃除機をかける人がいなくても自動で部屋中をお掃除してくれるものや、掃除機をかける人がいても、自動でゴミのありなしを判別し、強弱をつけてくれるものもあります。自動でお掃除してくれるロボットは、人工知能を搭載しているものもあります。掃除をするだけでなく、お話相手にもなってくれるのです。特に、若い一人暮らしの方だけでなく、ご高齢で一人暮らしの方にはもってこいだと思います。掃除機自体も軽くはなっていますが、なかなか動かして掃除するのも大変です。お掃除ロボットがいれば、勝手にお掃除をしてくれますので、楽です。今後、こういった家電が増えていくのではないかと思っています。